好転反応

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_04_pp_suitekiha-thumb-1000xauto-12699.jpg



からだに刺激を加えて整体施術する場合、これまでの悪い状態がよい方向へと動き出す際に起こる一時的な現象である。

ズレていた背骨が調整されることにより、自然に正常の姿に戻ろうとする。

この時好転反応という異変が現れる。

弛緩反応

筋肉が弛緩し長く入浴したような後のようなダルさや眠気を催す。

過敏反応

これまで冬眠状態であった体の機能や知覚が働き出して発熱、下痢、全身が汗ばんだり、痛みが起きたり、腫れたり、時には急性病でも起きたのではないかと疑うような過敏な変化が起きる。

排泄反応

汗を多くかいたり(体臭)、臭い尿、多量の下痢や鼻汁など体内の、老廃物や悪いものが自然と体外に排泄される。

その時期は個人差があってマチマチですが、一般的には慢性的な症状ではない人はすぐに好転反応はすぐに出てすぐにおさまります。何年も・何十年もが症状が続いている慢性の人は好転反応の時期は長くなります。一概にどれだけ続くかということは言えません。

好転反応は、からだが良くなるためには絶対必要なことです。



体のバランスが整うと、次のような効果があります。


頭痛

首、肩の凝り

背中の痛み

腰痛

ひざ痛

生理痛、生理不順

不眠症、他……の解消

高血圧、低血圧

糖尿病(高血糖)

免疫力がアップし、風邪をあまり引かなくなるなど・・・

からだの機能の回復

【好転反応の最新記事】
posted by バランス屋 at 00:57 | Comment(0) | 好転反応 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: