良い姿勢

gf01a201409181300.jpg



一般に良い姿勢と言いますと、スーッと背筋が伸びた姿勢を思い浮かべる人が多いと思います。

日頃から腰痛、肩こり、膝の痛み、内臓などの不調がありますと、その影響を受けて体が歪みます。

体が歪んでいるということは全身の筋肉のバランスも崩れていますので、良い姿勢を続けることはなかなか難しいと思います。

ですから、それを理解せずに、無理して良い姿勢をしようと努力しても、かえって体には負担になります。

その結果、筋肉、筋膜などの組織に負荷をかけることになりますので、腰痛、肩こりなどの症状も回復が遅れます。

来院される方に、姿勢に気をつけたほうが良いのですかと聞かれますが、「良い姿勢を意識せずに楽な姿勢で良いですよと」アドバイスしています。

腰痛や肩こりなどの不調が良くなれば、自然と良い姿勢になっていきます。


タグ:良い姿勢
posted by バランス屋 at 15:56 | Comment(0) | 体の歪み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。