昨日プレセミナーをやりました

69600d764a44b3fc87cf8f3113eacb03_s.jpg



昨日プレセミナーを行いました。

昨日は2名の方の参加ですから、セミナーと言っても恥ずかしいくらいです。

昔からある寺子屋方式と言った方が良いくらいです。

私一人で指導をしていますので、二人とか三人位の人数がちょうど良い人数かもしれません。

多くても、6人位まででしょうか。

それ以上の人数ですと、多分一人ひとりに眼が届かないと思います。

それはともかく、昨日の2名の方がPRYバランス療法に興味を持たれた理由をお聞きしました。

その理由は、当ブログに書いてある施術後の体のゆがみの戻りが少ないということに賛同されたからだそうです。

日頃施術をされている人だと理解されていると思いますが、整体の施術を

受けられるほとんどの方は慢性の症状をお持ちです。

それも、10年20年以上の慢性の症状も珍しくありません。

そういった症状の方を施術して少しでも改善の方向に導くようにするには、

最低限施術した後、体のゆがみが元に戻らないように施術して

いくことが必要と考えています。
posted by バランス屋 at 11:28 | Comment(0) | PRYバランス療法セミナー受講生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

施術報告

98475dcf44d5a7e25145412f02a799c1_s.jpg



先日、9月のセミナーの受講者の方から電話がありました。

習ったことをやってみたら、簡単に症状が改善してしまうために

患者さんに「魔法みたい」と言われるそうです。

もちろん、難しい症状の人はそう簡単にはいかないと思いますが。

それと、2回目来院時の施術前の検査の結果、体のゆがみの戻りが少ないということでした。

PRYバランス療法の場合、体のゆがみに着目して最初から

前後・回旋(ねじれ)・左右のゆがみに対して施術をしていきます。

施術をしてみて、症状に変化があれば施術は終了です。

しかし、症状にあまり変化がない場合には症状に関係する部位の神経に刺激を入れます。

鍼灸になぞらえると、体のゆがみを調整する施術は本治法、症状に関係する

部位の神経に刺激を入れる施術は標治法と言えます。

患者さんは、症状を良くするために来られるわけですから、標治法の

施術だけでも良いのですが、難しい症状の場合は本治法の施術を

しておかないと症状が改善していきません。

セミナーでは、本治法というべき体のゆがみの施術法を伝授しています。

現在は、症状に関係のある神経に刺激を入れる施術法のセミナーはやっていません。
posted by バランス屋 at 00:36 | Comment(0) | PRYバランス療法セミナー受講生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地方セミナー

セミナー開催の告知を始めて1年少しになります。

このブログとアメーバーブログ・FC2ブログとブログ以外には告知していません。

そのせいかセミナーに参加された方は、そんなに多くありません。

でもその参加された少数の方ですが、喜んでいただいております。

遠方の方もブログを見られて、多分興味を持たれている方もおいでだろうと思います。

そういう方の為にこちらから出向いて出張セミナーを行いたいと考えています。

参加人数5名以上でしたら、遠方でも伺います。
posted by バランス屋 at 19:08 | Comment(0) | PRYバランス療法セミナー受講生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする